Get Adobe Flash player
スポンサーリンク
当サイトについて
このエントリーをはてなブックマークに追加


ココロ Heart ヒーリング スワミィ
所在地:神奈川県鎌倉市
プライベートサロンにつき住所詳細を非公開です。 また、お問い合わせは、メールのみです
時々、深い瞑想に入り2,3日メールの返信が遅れる場合があります。その場合は、暫く、瞑想明けまでお待ちください。 何卒、よろしくお願いします。

最近のコメント
2019年10月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
スポンサーリンク

スワミィは、今、泣いています❤

このエントリーをはてなブックマークに追加

スワミィだよ❤

ウソよん、もう、収まったわ。今は、ポテトチップスを食べてる❤

でも、おもいっきり泣くと、頭が痛くならない?

酸欠になるからなの?なんでかね。今、ちょっと頭痛がする。

今日は、やる気無しモード全開だったから、めくら判をたくさん押して、適当に片付けて、

カウンセリングの相談はサボろうと思ったいたのに、1個だけ答えようと思ったらハマって泣いちゃた❤あは。

スワミィもママンのことを思い出したら泣いちゃったよ。

ママンは、癌で死んじゃったんだけど、調子が悪いって病院に行って、検査したら、即、入院ということになって、

その頃のスワミィは、いつも不機嫌で二の腕カッターも絶好調だったから、ブヒブヒ文句を云いながら、

なんでだよ~このスワミィ様が、ややこしい状態の時になんで病院送りになるんだよ~て、ママンに八つ当たりしていたら、

見る見るうち痩せていって、えーー? どうしちゃったの、ママン? マジで心配し始めたら、

最後の頃に、パパンをお願いって言われたけど、ダメだよ、急にそんなこと言われても・・・

入院してまだ1か月も経たないのに、死んじゃった・・・あれ?

え?って感じよね。

ウソでしょ?って感じよね。

そんなのあり?って感じよね。

悲しいとか、そういう気分に浸れる状態でもなく、、何が何だかよく分からなかった。

お葬式でも全然、現実感が無くて、キョト~ンと、ただ座っていただけ。

火葬でママンの遺骨を見て初めて実感した。。あー、ママンが死んじゃったんだ。

実は、その時から、ママがママンになった。異邦人のムルソーと同じよ。そうよ、太陽が悪いのよ。君のせいだ。

それから、普通に学生生活に戻って、大学に進学して、普通の女の子のように暮らしていた。

大学に入って間もなく、独り暮らしを始めて、実家にもあまり近づかなくなった。

意識してママンの事を考えないようにしていたんだと思うの。ママンの記憶に触れる機会を極力減らしていたのだ。

スワミィなりの”防衛機構”の否認”ね。

そんな花の大学生活をエンジョイしている時、ジイジから電話があって、パパンが倒れたから直ぐ帰って来いって。

慌てて実家に戻ると、パパンが寝ていた。

話を聞いたら、仕事中に気分が悪くなって、病院に行ったら、たぶん過労だから1週間ぐらい休みなさいと言われたそう。

特に命に関わる状態じゃないから安心したけど、パパンが元気になるまで実家に戻ることにしたの。

スワミィは、そこで天然の”可愛いナイチンゲール”気質がムクっと起き上がり、甲斐甲斐しくパパンを看病したのよ❤

パパンも超ご機嫌。あは、可愛い奴め。

それでパパンもだいぶ元気になった時、パパンから、これを見なさいって古い汚いメモ帳を渡されたの。

それを開いて見たらびっくり。

如何にも、元霞が関のお役人の議事録のようなメモ書きがぎっしり書かれてあったの。

前半の内容は、”スワミィの取り扱いマニュアル”

パパンにしてみれば、ママンと結婚してから、殆ど、スワミィはトラブルメーカーだったから、どう接していいのか分からなくて、

ママンから聞き取った、スワミィの情報、性格とか好みとか、

二の腕カッターが始まった頃には、お医者さんからママンが聞いた話とか、ママンとパパンの原因分析とか、いろいろ書いてあったの。

ママンが入院した頃には、家事とか光熱費とかスワミィの学校のこととか、こまかな指示や連絡事項が書いてあった。

洗濯とかクリーニングがどうとか、町内会の幹事さんがどうとか、料理の作り方とか、あと、親戚とかお友達の名前とか連絡先とか。。

スワミィもパパンも家の事は、一切、ママンに任せきりだったから、ママンが心配で、いろいろ教えていたの。そのメモ書き。

パパンは、もうすぐ死ぬって知っていたんだ。スワミィには、黙っていたんだ・・・かっこいいね、パパン。

でも、一番いっぱい書いてあったことは、スワミィのことだった。

スワミィが心配、スワミィが心配・・・二の腕カッターのことや、変な人と付き合ってる~とか・・

スワミィは、イイ子なのよ~優しい子なのよ~とかね。お願いねぇ~とか。

それを読んだら・・・スワミィ、ギブアップしました。

大人はずるい、最大の切り札を、ここぞと云う場面で切ってきた。

もう、堪え切れなくなって、今まで、ずっと抑え込んでいたものが大噴火してしまった。

泣いたよ、わんわん泣いた。若しかしたら、ママンが死んでから初めて泣いたんじゃないかな。。覚えていない。

取り返しのつかないことなんだけど、なんで生きている時に、”大好きだよ、ママン”って云えなかったのか、今でも後悔するの 

そうなんだよ、スワミィは、”大好きだよ、ママン”って言えなかったことをずっと後悔していたんだよ。

ママンのことが大好きだったのに、なんでだよ~スワミィのバカ。

死ぬ間際も、”バカヤロー”とか”なんでだよ”~とか責めてばかりで、”ありがとう”も”ごめんなさい”も言ってなかったわ・・・酷い子だね。

言ってしまえば、それまでなんだけど、言いたいけど、言いたい人はもういないわ。

ママンのメモを読んで、ありがとうとか、ごめんなさいとか、パパンの胸でわんわん泣いてしまった。

パパンにも感謝した。血もつながっていない連れ子なのに、よく大学まで行かせてくれて、ありがとうよ❤ってね。

やっと素直に、”大好きだよ、ママン”って言えるようになったわ。それで、ケリがついたの。

二の腕カッターも治まった、ん?その前に終わっていたかな?覚えていないわ。

なんだか、パパンの戦略にまんまとハマった気もするけど、まぁ、いいわ。

それが今では、普通にママンとお話できるようになったのよ❤凄いでしょう、うふ。

ママンは、いつも、パパンは仕事し過ぎだってブツブツ言っている。ふふふふ。

スワミィの料理は、ちょっと塩分が濃いとか。ウルサイ、スワミィの好みだ❤

時々、パパンがこっそりパチンコに行ってタバコを吸っているのもママンは知っている。バレてるよ。うふふふ。

最後にこの話のオチなんだけど・・・・書きたくないけど・・・・

今日、急にこの話を書きたくなったから、パパンに、あの”スワミィ取り扱いマニュアル”を読みたいから見せて、と聞いたら、

あれは、スワミィにあげたじゃないか・・・・・えー?

そういえば、そんな気がしてきたわ・・・

それで、さっきまで、メモ帳を探していたんだけど見つからないの・・・

ということは、また、スワミィは大変なことをやらかしてしまったかもしれない・・・・

昔、スワミィがちょっと錯乱した時、部屋のモノいろいろ捨てちゃって、若しかしたら~えーーーーウソでしょ、信じられない。

あぁ、ママンに怒られるかも・・・ちょっと、聞いてみるか。

ママン、ごめんねよ。スワミィ、また、やっちまったよ、

ママンとパパンの愛の結晶、”スワミ完全取り扱いマニュアル”をちょっとした混乱状態の中、何かに混ざって捨ててしまったかもしれないわ・・・でも、どっかに隠れているかもしれないけど、その可能性は極めて少なくて、何故かというと、そのモノの捨て方が尋常でなかったら・・・・詳しくは、説明できないけど・・・

ママンから返事が来たわ❤

”いいのよ、スワミィ、あなたはもうイイ子ちゃんだから、パパンには、あのマニュアルは必要ないのよ”

うきょーーーーーー!やったぁ、許してもらった❤

ママン、ありがとう!!!大好きだよ❤

スワミィより❤

 iYdbdt-86

よし、おもっきり泣いたら、次は笑おう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*