Get Adobe Flash player
スポンサーリンク
サロン案内
タイ古式マッサージ・ナムワーン
所在地:東京都大田区蒲田1丁目
TEL:03-1234-5678
営業時間:10時~2時(最終受付0時)
深夜は大変込み合っております。
事前にご予約されますと確実です。

ロォーン(ร้อน)

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイは南国、年中暑いです。暑いは、ローン(ร้อน)と発音します。最初の”ロ”は、気持ち”オ”を強めに発音すると通じやすいです。”ロォーン”です。
反対に寒いは、イェン(เย็น)ですが、これは、カタカタ表記のように簡単ではありません。日本語にはない、濁点のついた”イ”のような発音になります。この”イェン”の後に、お馴染のサバーイ(สบายดี)を付けると、涼しくて気持ちいいニュアンスになります。
寒いを通り越して、冷たい、超寒い状態なら、ナーオ(หนาว)になります。暑いのに慣れたタイ人が、クーラーの効きすぎた部屋に入ると、しきりとこの”ナーオ”を連発します。
ところで、最初に年中暑いタイと書きましたが、北部では、乾季(11月~2月)になると、まれに日本の秋ごろあたりの気温まで下がる日があります。高地は雪も降ることがあるんですよ。
普通、乾季でも30度以上が当たり前のタイで、気温が10度台まで下がると、体感的には氷点下ぐらいの感覚があります。
そんな日は、日本の真冬で通用するようなセーターや毛糸の帽子、手袋姿のタイ人も見られます。その光景は、一体、ここはどこなのか?錯覚するほど日本の冬の光景と変わりなく面白です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今月のキャンペーン
キャンペーン

初回来店者に限り、タイ古式マッサージ90分以上のコースを10%OFF

広告